新着情報

  • TOP
  • 新着情報
NEWS

製品情報:刃物先端自動検査装置

2020/03/10
概要
1)本装置はステージ上に手置きされたワーク(刃物)の外観検査を自動で行います。
2)検査時は同軸落射LED照明および特殊拡散LED照明を用い、刃物上の欠陥を検出します。

用途
リチウムイオン電池の薄膜フィルムのカット用刃物欠陥検査装置です。
バリ、チッピング、クラック、剥がれ等を検出します。

仕様【検査光学系】
①16Kラインセンサー
②最大素子長64mm対応ラインセンサー用テレセントリックレンズ(SVLシリーズ)
③画素分解能1.75μm
④Scanスピード 20mm/ sec

【欠陥検出内容】
①傷・素・ピンホールなどの欠陥検出(画像処理)
②検出結果表示  :検出された欠陥の表示
③結果画面保存  :各欠陥画像の保存
④レシピ管理・編集:刃物種別毎の各設定値の管理
⑤軸・調光制御   :各軸制御および同軸/拡散照明の調光制御
⑥アラーム表示  :各種アラームの表示

デモテストも可能です。お気軽にお問い合わせください。

その他検査装置はこちらからご確認下さい。
page top